生理痛 マーベロン

生理不順と酷い生理痛の治療に低用量ピルのマーベロンを飲み生理が軽くなりました。

私は昔から生理不順と酷い生理痛に悩まされていて、毎月生理が来るのがとても憂鬱でした。

 

そんなとき、市のがん検診を受けるために婦人科を受診した際、医師から勧められたのが低用量ピルのマーベロンです。

 

”ピル”と聞くとどうしてもイメージしてしまうのが、避妊目的のために飲むということですが、ひどい生理痛や子宮内膜症に悩む人にはとても効果的な治療法の一つと聞いたので私も飲んでみることにしました。

 

マーベロンは毎日必ず服薬し、飲み忘れしないようにと指示されました。

 

飲み忘れると不正出血をしたり避妊目的で服用している場合は避妊効果が無くなってしまうそうです。

 

私は初めてピルを飲むため、偽薬が含まれている28日タイプ(マーベロン28)のものを処方してもらいました。

 

毎日朝食の後に習慣づけて服用するようにしたので、飲み忘れることはありませんでした。

 

しかし、飲み始めて3日ほど経ったころ、朝の通勤電車で猛烈な吐き気に襲われ思わず電車を降りてトイレに駆け込んでしまいました。

 

マーベロンの副作用として吐き気や頭痛があるとは聞いていましたが、私はこの副作用が出やすかったタイプのようで服用して2週間ほどこの吐き気は続きまとても辛かったです。

 

しかし、次第に体が慣れたのか副作用は気にならなくなりました。

 

生理については、今までの生理痛はどこに行ったのかと信じられないほど軽くなりました。

 

出血量も服用前に比べると少なくなったので快適で、あれほど毎月憂鬱だった生理が楽になったことが驚きでした。

 

また予定している日きっかりに生理(正しくは消退出血)があるので、いつ生理になるかと不安になりながら予定を入れることも無くなりました。

 

また生理だけではなく、マーベロンを飲むようになってから、生理前に出来ていたニキビや肌荒れが改善され、友人からも肌が綺麗になったと褒められるようになりました。

 

最初の副作用の吐き気は思いがけず辛いものでしたが、結果的にマーベロンを服用して生理も軽くなったため本当に良かったと思います。

 

(北海道 てるこさん)

 

マーベロンを海外から安く購入する方法を紹介しています。